鉄道フィギュアストラッププレゼントキャンペーンの実施について

令和元年12月7日


〈お知らせ〉糸魚川駅のえちごトキめき鉄道ストラップの交換は終了しました。

指定のスタンプを集めて大人気鉄道フィギュアストラップと交換しよう!
ストラップキャンペーンチラシダウンロードはこちらから


キャンペーン期間
2020年1月8日(水)~3月30日(月)
ストラップがなくなり次第終了(限定1500個)

ストラップ入手方法
以下の①と②両方を交換場所に持っていくと、ストラップ1個と交換できます。なお、押したスタンプ、乗車券により、もらえるストラップの種類が異なりますのでご了承ください。

①指定のスタンプが2か所押され、裏面のアンケートも記入されたチラシ(チラシ裏面はアンケートとなっておりますので、必ずご記入をお願いします)
②2つのスタンプを押した駅区間を含む有効な乗車券
※普通乗車券(片道または往復)、特別企画乗車券(フリー切符)、優待乗車証のみが対象となります。定期券は対象外とします。乗車券は交換場所で回収し、フリー切符等はコピーをとります。

ストラップの種類
A 521系
B キハ52
C ET122形

スタンプ設置場所(押印可能時間)
ストラップ交換場所・受付及び交換可能時間
配布するストラップの種類・配布個数

●設置場所:泊駅改札口内コンコース(7:00~19:30)
 交換場所:こすぎ家(泊駅前)9:00~18:00 ℡0765-83-3453
※こすぎ家は水曜日休館日のため、水曜日は朝日町観光協会(℡0765-83-2780)で交換となります(10:00~17:30まで)
 配布種類:521系(250個)

●設置場所:糸魚川駅構内(7:00~20:00)
 交換場所:糸魚川市観光案内所(糸魚川駅アルプス口)8:30~17:00 ℡025-555-7344
 配布種類:キハ52(大糸線ご利用の場合)、ET122形(えちごトキめき鉄道ご利用の場合)(各200個)

●設置場所:直江津駅構内(7:00~20:00)
 交換場所:直江津駅前観光案内所(北口)10:00~17:00 ℡025-539-6515
 配布種類:ET122形(300個)

●設置場所:白馬駅構内(7:00~20:00)
 交換場所:北アルプス総合案内所 8:30~18:00 ℡0261-72-3000
 配布種類:キハ52(250個)

●設置場所:信濃大町駅構内(7:00~20:00)
 交換場所:大町駅観光案内所 8:30~17:00 ℡0261-72-3000
 配布種類:キハ52(300個)

注意事項
・ストラップの交換は先着順です。なくなり次第終了となります。
・1枚のチラシ・有効な乗車券につき、1回の交換とさせていただきます。なお、指定区間を満たさない乗車券については無効となります。チラシ、フリー切符以外の乗車券は交換場所で回収させていただきます。
・ストラップ交換可能時間、スタンプ押印時間は、各駅・各交換所により異なります。
・列車の運行状況、その他やむを得ない事情等により、グッズの交換対応が遅れる場合または対応ができない場合があります・
・指定されたスタンプ以外のスタンプの押印は無効となります。

よくある質問Q&A
Q 切符は改札で回収されないの?
A 鉄道ストラップ用に切符を持ち帰りたいと駅員に一言お伝えください。
  ストラップ交換時に乗車券をお持ちでなかった場合は、
  お手数ですが改札まで取りに戻っていただくことになります。

Q 有効区間乗車券を持ち帰りたいんだけど?
A 通常の有効期区間乗車券につきましては、各交換場所にて必ず回収させていただきます。
  青春18きっぷなどの特別企画乗車券のみコピー対応させていただきます。

Q 乗車券が不要な6歳以下の子供でも切符が必要なの?
A 必要ありませんが、同伴者の有効区間乗車券は必要です。

Q ストラップの在庫を知りたいんだけど?
A 上記記載の各交換場所に直接お問合せ下さい。
  案内業務対応中は電話に出られないこともありますのでご了承ください。

「台北国際旅行博2019」に出展しました

令和元年11月12日



11月8日~11日、台北市で開催されている台北国際旅行博2019に出展しました。

4日間で30万人を超える来場があるアジア最大級の旅行博。日本からの出展も多く、日本のブースはたくさんの人でにぎわっていました。北アルプス日本海広域観光連携会議構成市町村で共同ブースを出展し、広域観光プロモーションを行いました。

旅行会社・メディアの招へい事業

令和元年10月7日



北アルプス日本海アウトドアアクティビティプロモーション事業の一環として、台湾現地旅行会社10社とパワーブロガー5名を6市町村周遊のモニターツアーにお招きしました。

【行程(主な立ち寄り地)】
9月15日(日)~20日(金)、9月29日(日)~10月4日(金)
ヒスイテラス・レンタサイクル・ヒスイ海岸・高浪の池・小滝川ヒスイ峡・曹洞宗・塩の道トレイル・千国諏訪神社・白馬駅グラビティワークス・青木湖畔・犀川ラフティング等

【参加旅行会社】
近畿旅行社・中国時報旅行社・五福旅行社・吉帝旅行社・開新旅行社・太平洋旅行社・雄獅旅行社・旅良旅行社・法皇旅行社・福泰旅行社

輪行バッグ無料貸し出し実施中!

令和元年8月1日


サイクリングと鉄道でもっと楽しい旅を(*‘ω‘ *)
鉄道など公共交通を利用する際に自転車を携帯する輪行バッグを好評貸出中!

貸出期間:2019年7月30日㈫~11月30日㈯
貸出料金:無料
貸出場所:直江津駅(直江津駅前観光案内所)
     糸魚川駅(糸魚川駅ジオパル)
     越中宮崎駅(ヒスイテラス)
     南小谷駅(みなとや商店)
     白馬駅(北アルプス総合案内所)
     信濃大町駅(大町駅内観光案内所)
※バッグの返却場所は上記の場所ならどこでもOK!
予約:バッグの数に限りがあるため事前予約制(各10袋)
種類:対象自転車は輪行袋に完全に収納できる一般的なサイズの自転車とします。ママチャリや大型のMTB、幅広ハンドル、前輪、ペダルが外れないものは対象外です。
貸出内容:輪行バッグ大袋、輪行バッグ小袋必要であれば工具箱、バッグの取り扱い説明書、申込書のコピー等

〈連絡先〉
・直江津駅(直江津駅前観光案内所) 新潟県上越市東町459-1直江津駅北口前
TEL025-539-6515 FAX025-539-6515
営業時間10:00~17:00

・糸魚川駅(ジオステーションジオパル) 新潟県糸魚川市大町1-7-47糸魚川駅アルプス口1階
TEL025-555-7344 FAX025-555-7364
営業時間8:30~19:00

・越中宮崎駅(ヒスイテラス) 富山県朝日町宮崎3239-6越中宮崎駅前
TEL0765-83-3015 FAX0765-83-3015
営業時間8:30~17:30

・南小谷駅(みなとや商店) 長野県小谷村千国乙6736-口 南小谷駅前を右手へ約500m
TEL0261-82-2030 FAX0261-82-2030
営業時間8:00~18:00

・白馬駅(北アルプス総合案内所) 長野県白馬村北城白馬町6362-5JR白馬駅前左手
TEL0261-72-3000 FAX0261-72-4804
営業時間8:00~18:00

・信濃大町駅(大町駅観光案内所) 長野県大町市大町3200信濃大町駅内
TEL0261-22-0190 FAX0261-22-5593
営業時間8:30~17:15

鉄道フィギュアストラッププレゼントキャンペーン

平成30年7月30日

日本海をゆったり眺めてのんびり旅!
えちごトキめき鉄道 日本海ひすいラインの直江津駅・糸魚川駅と、
あいの風とやま鉄道の泊駅にある指定のスタンプを押して、
ET122系、521系のフィギュアストラップと交換しよう!

キャンペーン期間:
 平成30年8月16日(木)~11月30日(金)
 ストラップがなくなり次第終了

駅名プレート:
 ・泊
 ・糸魚川
 ・直江津

ストラップ入手方法:
 以下の①と②両方を交換所にお持ちください。

 ①指定のスタンプが押され、裏面のアンケートも記入されているチラシ
 ②有効な乗車券
  ・直江津駅~泊駅間の普通乗車券(片道または往復)
  ・フリーきっぷなどの特別企画乗車券
  ・優待乗車証
  ※定期券は対象外となります

【ご注意】
 ・切符は通常 改札にて回収されますので、鉄道ストラップ用に
  切符を持ち帰りたいと駅員に一言お伝えください。
  ストラップ交換時に乗車券をお持ちでなかった場合は、
  お手数ですが改札まで取りに戻っていただくことになります。
 ・押されているスタンプの数によってストラップの数と必要な乗車券が異なります。
  糸魚川駅~泊駅の乗車券でチラシに直江津駅のスタンプが押してあったり
  糸魚川駅~直江津駅の乗車券でチラシに泊駅のスタンプが押してある場合は、
  スタンプの量に関わらず 乗車券の区間に沿った数のストラップを
  お渡ししますのであらかじめご了承ください。
  
スタンプ設置場所:
 ・泊駅改札口内   押印可能時間/7:00~19:30
 ・糸魚川駅改札口内 押印可能時間/7:00~20:00
 ・直江津駅改札口内 押印可能時間/7:00~20:00

ストラップ交換場所:
 【泊】
  こすぎ家(泊駅前) TEL 0765-83-3453 
  ※水曜日は定休日の為、交換場所は朝日町観光協会になります
  受付・交換可能時間 8:30~17:00
    
 【糸魚川】
  糸魚川市観光案内所(アルプス口) TEL 025-555-7344
  受付・交換可能時間 8:30~17:00

 【直江津】
  上越市直江津駅観光案内所(北口) TEL 025-539-6515
  受付・交換可能時間 9:30~17:30 ※11月は10:00~17:00

カーゴトラック&トレイン

平成30年6月16日

国道148号線の糸魚川~小谷間と、国道8号線の青海~越中宮崎は車道が狭く、大型トラックの通行も多いため自転車での移動は大変危険です。

そこで、糸魚川駅から南小谷駅 または越中宮崎駅までの間を
自転車はトラックで輸送し、ご自身は列車で安全・快適に移動をする、という
「カーゴトラック&トレイン」の運行が始まりました。

実施機関:
 平成30年6月23日(土)~10月28日(日) の土日
乗車可能人数:
 自転車積載可能数30台
催行人数:
 10名以上 
 ※以下の期間と日にちは、最少催行人数に関わらず
  利用者が一人でもいらっしゃれば運行いたします。
  糸魚川~越中宮崎間は9月16日(日・祝)
  糸魚川~南小谷間は10月7日(日)に、
乗車区間:
 糸魚川~南小谷(双方発着可能)
 糸魚川~越中宮崎
 ※途中下車不可
集合場所:
 ①糸魚川 → 糸魚川駅南口エレベーター付近
 ②南小谷 → 南小谷駅前ロータリー
 ③越中宮崎 → 越中宮崎駅広場
 ※事前の準備や説明等を行いますので、いずれも発車20分前にご集合ください。
利用料金(片道):
 
◇糸魚川~南小谷間
 大人1名1170円 子供1名830円(糸魚川~南小谷間乗車券+運搬費500円)
 ◆糸魚川~越中宮崎間
 大人1名1040円 子供1名770円(糸魚川~越中宮崎間乗車券+運搬費500円)
支払い方法:
 運搬費500円 → 自転車をトラックに積む際に運転手に直接お渡しください
 電車の乗車券 → 通常通り、駅にて希望区間の切符を購入ください
申し込み締切:
 乗車希望日の15日まで
申し込み・問い合わせ先:
 糸魚川市観光協会 TEL 025-555-7344

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【糸魚川~越中宮崎】
 ◇越中宮崎駅行き
 糸魚川駅発 07:54 → 越中宮崎駅着 08:18
   〃   15:40 →    〃    16:03
 ◇糸魚川駅行き
 越中宮崎駅発 09:30 → 糸魚川駅着 09:53
    〃   16:38 →   〃   17:02
【糸魚川~南小谷】
 ◇南小谷駅行き
 糸魚川駅発 08:53 → 南小谷駅着 09:55
   〃   15:14 →   〃   16:16
 ◇糸魚川駅行き
 南小谷駅発 10:04 → 糸魚川駅 11:01着
   〃   16:23 → 糸魚川駅 17:20着


サイクルトレインが結ぶ、北アルプスと日本海

平成29年6月12日

自転車を折り畳まずに持ち込み乗車ができる「サイクルトレイン」の運行が始まりました。
乗車前・降車後の解体や組み立ての手間なく団体でご乗車いただけます。
148号線のトンネルやスノーセットが連続する暗くて狭い区間を
サイクルトレインでスルーパス!北アルプスと日本海がグッと身近に!

実施機関:
 平成29年6月1日(木)~10月9日(月・祝)
 ※月によって発着時間が異なるがあるため、ご利用可能な
  列車の時間等は糸魚川市観光協会へお問い合わせ下さい。
乗車可能人数:
 20名、自転車積載数20台
催行人数:
 15名以上 ※催行数に満たない場合は要相談
乗車区間:
 糸魚川~南小谷(双方発着可能、途中乗降不可)
集合場所:
 ①糸魚川駅南口エレベータ付近 ②南小谷駅前ロータリー
 ※事前の準備や説明等を行いますので、いずれも発車30分前にご集合ください。
利用料金(片道):
 大人1名950円 子供1名610円(糸魚川~南小谷館乗車券+手回り品切符)
 団体乗車券が適用されます。
購入期限:
 乗車日の14日前まで。いずれもJR駅窓口にてお買い求めいただけます。
 購入後の人数変更等は”切符を購入した駅”で直接変更手続きをお願い致します。
申し込み締切:
 乗車希望日の前々月の20日まで(例:10月1日希望→8月20日締切)
申し込み・問い合わせ先:
 糸魚川市観光協会 TEL 025-555-7344

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

また、下記の実施日は増結が決定しているので
少人数でもご乗車いただけます。
・6月24日(土)※実施済み
・7月9日(日)
・9月9日(日)
・10月8日(日)

時間(4日間はすべてこの時間の便になります)
【糸魚川発着コース】
 8:20 糸魚川駅南口(アルプス口)前集合
 8:52 糸魚川駅発
 9:54 南小谷駅着

~ 小谷・白馬・大町エリアをサイクリング ~

15:50 南小谷駅前集合
16:23 南小谷駅発
17:20 糸魚川駅着、南口へ


【小谷発着コース】
 9:30 南小谷駅前集合
10:04 南小谷駅発
11:01 糸魚川駅発

~ 糸魚川・能生エリアをサイクリング ~

14:45 糸魚川駅前集合
15:14 糸魚川駅発
16:16 南小谷駅着

※利用料金・乗車可能人数は上記と同じです。
※購入期限が希望日の14日前という事はなく、希望日に人数の余裕がある場合は前日のご予約も可能です。


【台北国際観光博覧会】で北アルプス日本海をPRしました

平成29年5月5日



5月5日~8日、上半期最大の台北国際観光博覧会が開催され【北アルプス日本海広域観光連携会議】の糸魚川市、朝日町、小谷村、白馬村、大町市、上越市が連携し台湾からの誘客を図ってまいります。

「白馬村の観光振興の取り組みについて」の講演会のお知らせ

平成29年3月9日

観光誘客に関する講演会を開催いたします。地域の中でも先進的な誘客施策を実践されている白馬村観光局の取り組みを、連携会議構成団体、または地域の観光事業者が学ぶことで一層の観光産業の推進を目指すものです。

講演会
⑴テーマ/白馬村の観光振興の取り組みについて~DMOの推進に向けて~
⑵日時・会場/3月9日(木)14:00~16:00 ヒスイ王国館
⑶講師/一般社団法人白馬村観光局 伊達仁彦営業プロデューサー

講演会の内容
白馬村観光局の誘客に関する取り組み中心に、地域の魅力や広域観光連携などについて

その他
時間が多少前後する場合がありますが、ご了承ください。

【台湾セールスコール事業】台湾旅行会社訪問

平成28年11月9日



11月7日、8日の2日間にわたり台湾市内の旅行会社5社と台北市内の旅行会社5社を訪問し北アルプスエリアの観光素材を紹介。
サイクルツーリズムの今後の展開や台湾人旅行客の動向についてアドバイスをもらいました。

【台湾セールスコール事業】 「台北国際旅行博」を視察しました

平成28年11月6日



11月6日、台北市で開催されている台北国際旅行博を視察しました。

4日間で26万人もの来場がある旅行博。日本からの出展も多く、日本のブースはたくさんの人で賑わっており

アルプス日本海のサイクリングパンフも新潟県ブース、関東ブロックブース、昇龍道(東海・北陸・信州)ブースに

設置してあり、サイクル目的のお客さんからの人気が高いとのことです。


「ビジット・ジャパン」招請事業

平成28年10月24日


ビジット・ジャパン地方連携事業において、本日台湾メディア5社5名をお招きしました。 富山空港入りし、27日

(木)までの間、下記日程で北アルプス日本海エリアを視察いただきヒスイ海岸やサイクリング体験などこの

エリアの魅力を存分に感じていただきました。



行程】... 10/24(月) 大町市(立山黒部アルペンルート)

      10/25(火) 大町市・白馬村・小谷村(青木湖畔、白馬ジャンプ台、栂池自然園ほか)

      10/26(水) 朝日町・糸魚川市(富山湾岸サイクリングコース、マリンドリーム能生ほか)

      10/27(木) 上越市(高田城址公園)


「北アルプス日本海観光物産展」が開催されました

平成28年10月19日



10月15日(土)、16日(日)の2日間、埼玉県越谷市「イオンレイクタウン越谷店」で「北アルプス日本海観光物産フェア」が開催されました。


イベントではご当地キャラクターとの撮影会や海産物等の販売と「ヒスイ探し体験」(糸魚川市)や「兜・陣羽織着用体験」(上越市)、
「缶バッジ作り体験」(大町市)なども行われ大勢のお客様からお越しいただきました。
このイベントを機に当地域の認知向上が図られ、一層の誘客促進に繋がればと思います。


「北アルプス日本海 新しい旅」現地視察会が開催されました

平成28年9月8日



9月7日(水)、8日(木)の2日間にわたり関西の旅行エージェントの方々をお招きし 北アルプス日本海広域連携会議エリアの旅行商品造成に向けたモニタツアーを実施しました。

【行程】
◆1日目:上越妙高(えちごトキめき鉄道リゾート列車「雪月花」乗車 車内にて昼食)~ 能生駅下車(昼セリ見学・マリンドリーム能生・親不知レンガトンネル)、笹倉温泉龍雲荘(泊)
◆2日目:糸魚川駅(JR大糸線貸切乗車)~ 南小谷下車(千国の庄資料館・大町山岳博物館・昼食「わちがい」

・アルプス搗精工場、八方北尾根高原



ムスリム料理 試食会

平成28年3月23日



セミナーに続き、ムスリム料理試食会が開催され、マレーシアの料理を通じて、ムスリム旅行者へのおもてなしを学びました。マレーシア・ハラール料理『わでぃはな』チーフコックのアブドゥラ氏を講師に迎え、マレーシア料理の調理実演、試食、マレーシアの日常の味紹介など行いました。

ムスリムセミナー開催

平成28年3月23日



観光庁が取り組みを支援する「訪日ムスリム外国人旅行者の受入環境整備等促進事業」に連携会議6市町村が実地地域に選定されたことを機に、白馬五竜観光協会の取り組みを学び、ムスリムの理解を深めるため、セミナーが開催され、市内外から多くの方が参加しました。

福井県丹南広域組合様が視察にいらっしゃいました

平成27年11月12日



福井県丹南広域組合の方々が、北アルプス日本海広域観光連携会議の観光推進等の取り組みについて視察にいらっしゃいました。福井県丹南広域組合の皆様、お忙しいところ当市に足をお運びいただき、ありがとうございました!

北陸新幹線糸魚川駅開業記念イベント~おみちようでおもてなし~

平成27年3月13日~15日



いよいよ待ちに待った北陸新幹線糸魚川駅開業!13日14日15日の3日間で3万3千人の方が訪れ、開業をお祝いしました。一緒に盛り上げてくださった連携会議市町村のみなさま、本当にありがとうございました(^^)/!

ふるさと祭り東京2015~日本まつり・故郷の味~

平成27年1月9日(金)~18日(日)



「日本のまつり・故郷の味」をコンセプトに、全国各地から様々な日本の祭りや特色のある食を一同に集めた日本最大級のふるさとの祭典「ふるさと祭り東京2015」に北アルプス日本海広域観光連携会議で出展。イベント来場者に新幹線開業、連携会議の魅力をPRしました!

北陸新幹線糸魚川駅見学ツアー

平成26年10月13日(月・祝)



北陸新幹線駅舎が完成し、駅舎見学会が開催されました。その見学会にあわせ、連携会議主催事業として、連携会議枠に居住する住民のみなさまを対象とした見学ツアーを運行しました。台風の影響も心配されましたが、予定通り運行し、大町市36名、白馬村15名、小谷村12名、上越市4名、朝日町19名の計86名が参加しました。

北陸新幹線開業6か月前カウントダウンイベント

平成26年9月14日(日)



糸魚川駅の自由通路(アルプス口ー日本海口)ががつながり、自由通路渡り初めセレモニーが行われました。日本海口、アルプス口では、楽しいイベント盛りだくさんで8,000人の来場者をお迎えし、自由通路開通をお祝いしました。

旅行商品視察会~新しい旅発表会~

平成26年9月9日(火)~11日(木)



12社の旅行関係者の方が視察に訪れ、広域的な新しい連携エリアを活用した旅行商品の提案を行いました。11日の新しい旅発表会には各市町村のゆるキャラたちが応援に駆け付け、和やかムードの中、商品提案が行われました。

北陸新幹線W7系車両 歓迎見学会

平成26年8月5日(火)



開業後、実際に走行するW7系車両が糸魚川に初入線!正午ごろ糸魚川駅新幹線ホームに到着しました。歓迎見学会には、約500名の方が参加し、W7系車両をお出迎えしました。

JR大宮駅観光キャンペーン

平成26年7月5日(土)



連携会議構成市町村の魅力・情報を発信し、広域連携の認知度向上と交流人口の拡大をはかるため観光誘客キャンペーンを実地しました。
イベント前日の7月4日には、テレビ埼玉夕方情報番組【ごごたま】に出演し観光PRとイベントの告知を行いました。

特産品プレゼント

イベント告知

ブラック番長も応援に

北陸新幹線糸魚川駅見学会

平成26年4月13日(日)



6市町村の広報を通じて呼びかけを行い、連携会議枠に居住する市民47名が参加しました。(参加総数350名)

北陸新幹線開業1年前カウントダウンイベント

平成26年3月16日(日)



平成27年春、北陸新幹線開業にに向け1年前カウントダウンイベントが行われました。なんと、トミカプラレールと糸魚川市のコラボが決定!
また、北アルプス日本海広域観光連携会議のポスターも初お披露目されました。

パンフレットコーナー設置

糸魚川駅自由通路に連携会議市町村のパンフレット、ポスターを掲示しました。

糸魚川にEast iが乗り入れ

平成25年12月2日(月)



East iの愛称で呼ばれるJR東日本の保有する電気・軌道総合試験車が北陸新幹線糸魚川駅へ。歓迎式典が行われました。